高齢者生活支援対話システム 御用聞きAIの新シナリオとして、老年精神医学を専門領域とする京都府立医科大学 教授 成本 迅先生との共同研究によって開発いたしました、「生活元気度チェック」のベータ版が追加されました。

京都府立の京子エージェントと対話して生活元気度チェック

京都府立の京子エージェントと対話して生活元気度チェック

御用聞きAIによる生活元気度チェックのページでお申し込みいただくと、御用聞きAIで読み込めるQRコードが表示されます。

「生活元気度チェック」では画面上の選択肢をタップして、御用聞きAIとのおしゃべりを楽しみながら、年齢とともに現れる心身の衰え(生活機能の低下)をチェックする事ができます。

長編、短編の2種類を用意していますので、ちょっとした空き時間でもチェックが可能となります。ぜひ、お試しください。

御用聞きAIとは

御用聞きAIは地域の生活情報を対話で教えてくれるAIアプリです。

御用聞きAI -対話で実現する 地方創生-

御用聞きAI -対話で実現する 地方創生-

高齢者の方でもお子様でも、どなたでも簡単にお使いいただけます。

Android版、iOS版とも無料でダウンロードして、すぐにご利用できますので、ぜひお試しください。

御用聞きAIダウンロード

株式会社エルブズについて

株式会社エルブズは、地方創生ポータルサイト エルブズと、
生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」
開発・提供する企業です。過疎地高齢化という大きな社会課題を
ビジネスで解決することを目標として活動しています。

参考情報

京都府立医科大学 教授 成本 迅先生のご紹介