実証実験

投稿

買い物難民対策自治体事例「京都府南山城村実証実験」レポート無料公開開始

株式会社エルブズは、買い物難民対策として、京都唯一の村 南山城村で行ってきた実証実験レポートの無料公開を開始いたしました。 今回公開した内容は、第一回〜第三回の実証実験です。 …

読売新聞で紹介されました

2017年6月8日(木)の読売新聞にて、弊社が取り組む過疎地高齢者向け実証実験をご紹介いただきました。 読売新聞社様サイトには、ご掲載いただいていないようですので、ス…
, ,

テレビ東京系列 ワールドビジネスサテライトで紹介されました

2017年5月17日(水)放送のテレビ東京系列 ワールドビジネスサテライトにて、弊社が取り組む過疎地高齢者向け実証実験の様子が、放送されました。 ニッポンの課題に挑む~人工知能で過疎村を救え~ http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/feature/post_132305/  
,

広域バス実証運行のお知らせ

株式会社エルブズでは、京都府建設交通部交通政策課様と協定を締結し、弊社「御用聞きAI®」をご提供、三町村を結ぶ広域バス実証運行に御協力をいたします。 http://www.pref.kyoto.jp/kotsu/news/kouikibus.html 平成29年1月18日(水)〜31日(火)まで、地域住民の皆様に向けて無料で広域バスがご利用になれる実証実験となります。 詳しくは、下記チラシをご覧ください。

HAI シンポジウム 2016にて弊社冨永が発表を行いました

HAIシンポジウム2016 http://hai-conference.net/symp2016/ にて、弊社冨永が 「三河屋さん: 選択式対話を⽤いた⾼齢者向け御⽤聞きエージェントの開発」 というタイトルで発表を行いました。当該発表においては、大阪大学石黒研究室との共同研究の成果…

大阪大学 石黒研究室と、TIS、エルブズが、「AIと人の対話シナリオに関する研究」を開始 ~ 対話処理と自然言語処理の研究を融合し、高齢者向けサービスなどへの応用を目指す ~

News Release 報道関係者各位 2016年7月29日 国立大学法人大阪大学 TIS株式会社 株式会社エルブズ TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:桑野…
,

京都府南山城村地域で高齢者向けAI活用の調査・実証実験を実施 ~ 「御用聞きAI」アプリのプロトタイプを使い、実用性を評価 ~

人工知能(以下AI)を活用したビジネスを行うスタートアップ企業である株式会社エルブズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中秀樹、以下 エルブズ)は、京都府最南端にある京都府相楽郡南山城村地域(以下、南山城村地域)において、高齢者向けの「御用聞きAI」チャットアプリケーションのプロトタイプの実用化を目的とした、事前調査及び実証実験を行うことを発表します。 エルブズは、「社会性を持つAIで幸せを提供する」をビジョンとして掲げ、大学などと連携し「Agents…