メンバー

「社会課題を技術で解決する」

力を合わせて高い目標に挑戦します。

代表取締役社長 田中 秀樹

博士(工学)。NTTデータ在職中シリコンバレーにてWebシステム開発のち起業。アントレプレナーシップ、ソフトウェアエンジニアリングについて大学で教鞭をとりつつ、起業家として経験を重ね、2016年2月エルブズ創業。AIによる異常検知を利用した見守りシステムの特許を取得し高齢者向け対話アプリ「御用聞きAI」を開発。

取締役 CTO 冨永 善視

北陸先端科学技術大学院大学修了後、TIS株式会社戦略技術センターにて自然言語処理、AI、ロボットなど研究に従事。エルブズ入社後は、雑談エンジンなど、AIに関するコア技術開発に取り組む。現在は、大阪大学大学院基礎工学研究科博士課程に在籍しながら、研究成果を事業化することに注力している。

非常勤取締役 東京大学 松原先生

東京大学次世代知能科学研究センター(AIセンター)教授、公立はこだて未来大学副理事長。東京大学大学院工学系研究科終了後、通産省工業技術院電子技術総合研究所(現独立行政法人産業技術総合研究所)入所。米国スタンフォード大学言語認知研究センター(CSLI)、電子技術総合研究所などを経て、公立はこだて未来大学システム情報科学部情報アーキテクチャ学科教授就任。

監査役 安藤 信之 先生

慶応義塾大学卒業後、公認会計士として大手監査法人勤務後企業経営等に関わり、税理士として独立。事業承継、後継者問題、遺産分割等を含む相続全般に精通。中小機構などで中小企業・ベンチャーなどへの多数の指導を行う。大東文化大学 ベンチャー創業講座 講師 、中小企業大学校中小企業診断士講座講師。

顧問 名古屋大学 小川 浩平 先生

名古屋大学大学院工学研究科 情報・通信工学専攻 准教授。2010年公立はこだて未来大学システム情報科学研究科博士(後期)課程修了。博士(システム情報科学)。国際電気通信基礎技術研究所(ATR) 研究員、大阪大学基礎工学研究科講師などを歴任。人間社会において、人と自然に共存することができるロボットやエージェントシステムの開発に取り組む。エルブズでは、共同研究を通じて、開発の方向性に大きな影響を与える。

顧問 京都府立医科大学 成本先生

京都府立医科大学 医学研究科 精神機能病態学 教授。平成7年 京都府立医科大学卒業。平成13年 京都府立医科大学大学院修了。日本精神神経学会・日本老年精神医学会専門医・指導医。日本生物学的精神医学会・日本神経精神医学会・日本老年精神医学会 各評議員。日本老年行動科学会 理事、日本意思決定支援推進機構理事。専門領域は、老年精神医学。エルブズでは、共同研究等を通じて、医学の立場から指導を行う。