課題解決ヒント公開~ベッドタウンが過疎地化?20年後の買い物弱者問題

この度、エルブズでは「20年後の買い物弱者問題」をテーマに、未来の地方創生につながる以下3つの課題解決ヒントを無料で公開いたします。

~高齢者の6割「車の運転に不安」地方都市の買い物弱者とは~

高齢者の6割「車の運転に不安」地方都市の買い物弱者とは

高齢者の6割「車の運転に不安」地方都市の買い物弱者とは

  • 自動車の大衆化が引き起こす新たな過疎地問題とは?
  • 団塊世代ジュニアの高齢化。その影響と世の中の変化
  • 駅前商店街への回帰?まちづくりの未来

ダウンロードはこちら

~ベッドタウンにおける買い物弱者の特徴とは~

ベッドタウンにおける買い物弱者の特徴とは

ベッドタウンにおける買い物弱者の特徴とは

  • 20年後のベッドタウン、ニュータウンに待ち受ける課題
  • コミュニティが形成されていない地域で過疎化が起こるとき
  • 工場跡地の再開発成功の事例

ダウンロードはこちら

農村・山間部の高齢化率は 広域総人口の約50% 買い物弱者問題は今後も

農村・山間部の高齢化率は 広域総人口の約50% 買い物弱者問題は今後も

農村・山間部の高齢化率は 広域総人口の約50% 買い物弱者問題は今後も

  • 今、限界集落で起こっていることとは?
  • 買い物に行きたくても行けない高齢者たち
  • コミュニティの希薄化による心理的影響と経済への影響

ダウンロードはこちら
 
記事は「経済産業省」平成26年度商取引適正化・製品安全に係る事業 (買物弱者・フードデザート問題等の現状及び今後の対策のあり方に関する調査)を参考に作成したものです。調査は、買物弱者・フードデザート問題の実態と取組について長期的視点から行われたものです。

地方創生ポータルサイト エルブズとは

エルブズでは全国の自治体情報を一元化して提供するポータルサイトを運営しています。避難所などの防災情報や、各地の郵便局、警察署などに地域情報、ほか自治体の統計データなどを閲覧いただけます。
地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)

地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)

地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)


掲載情報に不備がございましたら、該当ページから「情報修正依頼」のボタンを押していただき、修正内容の送信をお願いいたします。
情報修正依頼ボタン

情報修正依頼ボタン


 

株式会社エルブズについて

株式会社エルブズは、地方創生ポータルサイト エルブズと、生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」を開発・提供する企業です。過疎地高齢化という大きな社会課題をビジネスで解決することを目標として活動しています。
地方創生をFintechとAIで実現する 株式会社エルブズ

参考情報

「経済産業省」平成26年度商取引適正化・製品安全に係る事業 (買物弱者・フードデザート問題等の現状及び今後の対策のあり方に関する調査)

最寄りの郵便局が御用聞きAIで検索可能となりました

この度、御用聞きAIから、最寄りの郵便局の検索が可能となりました。AIとの会話により、郵便局名、地図、現在地からの経路などの情報を、即座にわかりやすく確認する事ができます。

主な機能

●最寄り郵便局の検索
御用聞きAIの「エルブズさん」に話しかけると、位置情報(GPS)から最寄り郵便局と地図・現在地からの経路を教えてくれます。

エルブズさんが答えます!

エルブズさんが答えます!


郵便局の情報は、地方創生ポータルサイト エルブズを利用しています。元のデータは、国土数値情報 郵便局データ(データ作成年度:平成25年度)を用いています。

御用聞きAIとは

御用聞きAIは地域の生活情報を対話で教えてくれるAIアプリです。

 
高齢者の方でもお子様でも、どなたでも簡単にお使いいただけます。
Android版iOS版とも無料でダウンロードして、すぐにご利用できますので、ぜひお試しください。
御用聞きAIダウンロード

株式会社エルブズについて

株式会社エルブズは、地方創生ポータルサイト エルブズと、
生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」
開発・提供する企業です。過疎地高齢化という大きな社会課題を
ビジネスで解決することを目標として活動しています。

参考情報

国土数値情報 郵便局データの詳細
地方創生ポータルサイト エルブズ

地方創生ポータルの統計情報(都道府県、市町村データ)を大幅に追加しました

この度、地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)の、全国各自治体別の統計情報の項目が大幅に追加されました。
これまでは、各自治体別(都道府県別、市町村別)に人口総数、平均年齢など、計4項目のデータを公開しておりましたが、今回のアップデートにより35項目まで、閲覧可能となりました。男女別・年齢層別の人口総数・割合、日本人・外国人人口総数、施設数など、国勢調査の最新データを元に掲載された様々なデータが自治体別のページにアイコンで一覧表示され、見やすいインターフェイスとなっております。
これらの統計データはすべて地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)より、無料で閲覧いただけます。

統計データがアイコンで一覧化

統計データがアイコンで一覧化

統計データについて

総務省 統計局による「国勢調査」の平成27年データを元に掲載されております。

地方創生ポータルサイト エルブズとは

エルブズでは全国の自治体情報を一元化して提供するポータルサイトを運営しています。避難所などの防災情報や、各地の郵便局、警察署などに地域情報、ほか自治体の統計データなどを閲覧いただけます。

地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)

地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)

掲載情報に不備がございましたら、該当ページから「情報修正依頼」のボタンを押していただき、修正内容の送信をお願いいたします。

情報修正依頼ボタン

情報修正依頼ボタン

株式会社エルブズについて

株式会社エルブズは、地方創生ポータルサイト エルブズと、生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」を開発・提供する企業です。過疎地高齢化という大きな社会課題をビジネスで解決することを目標として活動しています。
地方創生をFintechとAIで実現する 株式会社エルブズ

参考情報

出典「平成27年国勢調査結果」(総務省統計局)

三大都市圏で買い物弱者が増加中 無料PDF公開 – 地方創生ポータルサイト エルブズ更新情報

地方創生ポータルサイト エルブズにて、三大都市圏で買い物弱者が増加中 PDF無料ダウンロードページを公開しました。

三大都市圏で買い物弱者が増加中

三大都市圏で買い物弱者が増加中


本ドキュメントでは、近年増加している買い物弱者(買い物難民)について、公開されているデータのうち、大都市にフォーカスを絞ってまとめたものです。

課題解決ヒント集

地方創生ポータルサイト エルブズでは、課題解決ヒント集のダウンロードページをご用意しております。
現在、以下の資料を公開しています。

  • 買い物難民対策 自治体事例(京都府南山城村実証実験報告書)
  • 20年後、高齢者のAI活用はどのようなものになるか?(経営情報学会 2018年秋季全国研究発表大会講演資料)
  • 三大都市圏で買い物弱者が増加中

今後、下記資料を公開していく予定です。

  • 買い物弱者はどこにいる?
  • 日本生産性アカデミー講演資料
  • 大阪大学基礎工学部院ゼミ 特別招待講演資料
  • ベッドタウンの団地における買い物弱者問題とは
  • 自治体が抱える防災・減災課題〜自治体ICT調査
  • ドーナツ化現象により生じる地方都市の買い物弱者

御用聞きAIとは

御用聞きAIは地域の生活情報を対話で教えてくれるAIアプリです。

御用聞きAI -対話で実現する 地方創生-

御用聞きAI -対話で実現する 地方創生-


高齢者の方でもお子様でも、どなたでも簡単にお使いいただけます。
Android版、iOS版とも無料でダウンロードして、すぐにご利用できますので、ぜひお試しください。
御用聞きAIダウンロード

株式会社エルブズについて

株式会社エルブズは、地方創生ポータルサイト エルブズと、
生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」
開発・提供する企業です。過疎地高齢化という大きな社会課題を
ビジネスで解決することを目標として活動しています。

郵便局と地図を追加しました – 地方創生ポータルサイト更新情報

地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)に、

  • 郵便局追加
  • マップ追加

を行いました。

更新情報

郵便局追加

市区町村ページに、郵便局の情報を追加いたしました。

福岡県 太宰府市の例 - 地方創生ポータルサイト エルブズ

福岡県 太宰府市の例 – 地方創生ポータルサイト エルブズ


各郵便局のリンクをクリックすると、詳細をご覧いただけます。
福岡県 太宰府市 太宰府青葉台郵便局の例 - 地方創生ポータルサイト エルブズ

福岡県 太宰府市 太宰府青葉台郵便局の例 – 地方創生ポータルサイト エルブズ

マップ追加

避難所、警察署/交番/派出所/駐在所、消防署、医療機関、郵便局のページにマップが追加されました。

避難所 福岡県 太宰府市 太宰府歴史スポーツ公園の例 - 地方創生ポータルサイト エルブズ

避難所 福岡県 太宰府市 太宰府歴史スポーツ公園の例 – 地方創生ポータルサイト エルブズ


マップは、OpenStreetMap(オープンストリートマップ)を使用しています。OpenStreetMapは、オープン ライセンスの下で自由に利用できるマップです。
OpenStreetMap
日本語版コミュニティ
OpenStreetMap Japan | 自由な地図をみんなの手に/The Free Wiki World Map

掲載データについて

エルブズで使用しているデータの一覧は、
統計・公開データ元リンク集
を御覧ください。
今後も様々な地域情報を随時追加してまいります。
また、掲載情報に不備がございましたら、
お問合せ
から、リクエストを送信いただけますと幸いです。

御用聞きAIとは

御用聞きAIは地域の生活情報を対話で教えてくれるAIアプリです。

御用聞きAI -対話で実現する 地方創生-

御用聞きAI -対話で実現する 地方創生-


高齢者の方でもお子様でも、どなたでも簡単にお使いいただけます。
Android版iOS版とも無料でダウンロードして、すぐにご利用できますので、ぜひお試しください。
御用聞きAIダウンロード

株式会社エルブズについて

株式会社エルブズは、地方創生ポータルサイト エルブズと、
生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」
開発・提供する企業です。過疎地高齢化という大きな社会課題を
ビジネスで解決することを目標として活動しています。

参考情報

国土数値情報 郵便局データの詳細
OpenStreetMap
OpenStreetMap Japan | 自由な地図をみんなの手に/The Free Wiki World Map

代表 田中が、経営情報学会 秋季全国研究発表大会で講演いたしました

2018年10月20日(土)に近畿大学 東大阪キャンパスにて、当社代表 田中 秀樹が、一般社団法人 経営情報学会にお招きいただき、2018年 秋季全国研究発表大会で「20年後、高齢者のAI活用はどのようなものになるか?」をテーマに講演いたしました。
講演では、現在の日本が直面している自然環境、テクノロジーなどをふまえ、20年後の未来を、高齢化社会、AIなどの視点で読みとき、ソリューションを提案いたしました。
発表資料は当社ホームページ内に掲載しております。高齢者社会問題について、AIの活用についてご興味のある方はぜひ、こちらから資料をダウンロードしてください。
さらに読む

課題解決ヒント集 ダウンロードページ公開 – 地方創生ポータルサイト エルブズ更新情報

地方創生ポータルサイト エルブズにて、課題解決ヒント集 ダウンロードページを公開しました。

課題解決ヒント集 ダウンロードページ - 地方創生ポータルサイト エルブズ

課題解決ヒント集 ダウンロードページ – 地方創生ポータルサイト エルブズ


現在、以下の資料を公開しています。

順次下記資料を公開していく予定です。

  • 三大都市圏で買い物弱者急増
  • 買い物弱者はどこにいる?
  • 日本生産性アカデミー講演資料
  • 大阪大学基礎工学部院ゼミ 特別招待講演資料
  • ベッドタウンの団地における買い物弱者問題とは
  • 自治体が抱える防災・減災課題〜自治体ICT調査
  • ドーナツ化現象により生じる地方都市の買い物弱者

経営情報学会とは

1992年経営情報に関する研究の推進と議論の場として設立された学会で、2018年秋季全国研究発表大会は、2018年10月20日(土)・21日(日)に、近畿大学 東大阪キャンパスで開催されました。テーマは「AI時代における高付加価値化」です。

御用聞きAIとは

御用聞きAIは地域の生活情報を対話で教えてくれるAIアプリです。

御用聞きAI -対話で実現する 地方創生-

御用聞きAI -対話で実現する 地方創生-


高齢者の方でもお子様でも、どなたでも簡単にお使いいただけます。
Android版、iOS版とも無料でダウンロードして、すぐにご利用できますので、ぜひお試しください。
御用聞きAIダウンロード

株式会社エルブズについて

株式会社エルブズは、地方創生ポータルサイト エルブズと、
生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」
開発・提供する企業です。過疎地高齢化という大きな社会課題を
ビジネスで解決することを目標として活動しています。

参考情報

経営情報学会

避難所検索、ハザードマップなどの防災・減災情報がアプリで一括発信可能に -御用聞きAI更新情報

災害の発生時においては、防災・減災情報を効率的に入手し、効率的な行動をとるなど、迅速な初動が重要となります。また、災害への備えや、発災後の応急・復旧活動など、防災・減災対策の各フェーズにおいても、手軽に必要な情報にアクセスできる事が肝要となります。

御用聞きAIでは、災害への備え、災害発生時、発災後の応急・復旧活動など、防災・減災における各フェーズに応じた最適なソリューションをAIを通じて発信する機能を追加いたしました。

こちらは全国の自治体様に無料でご利用いただく事ができる機能となります。

【自治体様限定】無料ではじめる防災・減災情報ソリューション

主な機能

●最寄り避難所検索
御用聞きAIの役場職員さんに話しかけると、位置情報(GPS)から最寄り避難所を教えてくれます。

避難所情報提示シナリオ from エルブズ on Vimeo.

避難所の情報は、地方創生ポータルサイト エルブズの情報を利用しています。

●ハザードマップなど、防災・減災サイトの登録
災害への備えである防災マップを表示したり、発災後の応急・復旧活動などの情報発信をしたり、防災・減災対策の各フェーズに応じた情報発信が可能です。

御用聞きAIでWebサイトを表示
御用聞きAIでWebサイトを表示

●電話発信機能
災害対策窓口や伝言ダイヤルなどの電話番号を登録いただくと、ユーザーがアプリから発信可能となります。AIとの対話を通して最適な窓口に電話に誘導することができます。

御用聞きAIから直接電話をかけることが可能
御用聞きAIから直接電話をかけることが可能

【自治体様限定】無料ではじめる防災・減災情報ソリューション

御用聞きAIとは

御用聞きAIは地域の生活情報を対話で教えてくれるAIアプリです。

御用聞きAI -対話で実現する 地方創生-
御用聞きAI -対話で実現する 地方創生- 御用聞きAI -対話で実現する 地方創生-

高齢者の方でもお子様でも、どなたでも簡単にお使いいただけます。

Android版、iOS版とも無料でダウンロードして、すぐにご利用できますので、ぜひお試しください。

御用聞きAIダウンロード

株式会社エルブズについて

株式会社エルブズは、地方創生ポータルサイト エルブズと、生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」を開発・提供する企業です。過疎地高齢化という大きな社会課題をビジネスで解決することを目標として活動しています。

参考情報

指定緊急避難場所CSVデータ 市町村別公開日・最終更新日・ダウンロード一覧|国土地理院

生活元気度をAIでチェック – 御用聞きAI 更新情報

高齢者生活支援対話システム 御用聞きAIの新シナリオとして、老年精神医学を専門領域とする京都府立医科大学 教授 成本 迅先生との共同研究によって開発いたしました、「生活元気度チェック」のベータ版が追加されました。

京都府立の京子エージェントと対話して生活元気度チェック

京都府立の京子エージェントと対話して生活元気度チェック


御用聞きAIによる生活元気度チェックのページでお申し込みいただくと、御用聞きAIで読み込めるQRコードが表示されます。
「生活元気度チェック」では画面上の選択肢をタップして、御用聞きAIとのおしゃべりを楽しみながら、年齢とともに現れる心身の衰え(生活機能の低下)をチェックする事ができます。
長編、短編の2種類を用意していますので、ちょっとした空き時間でもチェックが可能となります。ぜひ、お試しください。

御用聞きAIとは

御用聞きAIは地域の生活情報を対話で教えてくれるAIアプリです。

御用聞きAI -対話で実現する 地方創生-

御用聞きAI -対話で実現する 地方創生-


高齢者の方でもお子様でも、どなたでも簡単にお使いいただけます。
Android版、iOS版とも無料でダウンロードして、すぐにご利用できますので、ぜひお試しください。
御用聞きAIダウンロード

株式会社エルブズについて

株式会社エルブズは、地方創生ポータルサイト エルブズと、
生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」
開発・提供する企業です。過疎地高齢化という大きな社会課題を
ビジネスで解決することを目標として活動しています。

参考情報

京都府立医科大学 教授 成本 迅先生のご紹介

近所の医療機関の検索が御用聞きAIの新機能として追加されました – 御用聞きAI 更新情報

高齢者生活支援対話システム 御用聞きAIに、役場職員さんが近所の医療機関を教えてくれる新機能が追加されました。

御用聞きAIで「近くの施設を教えて」をタップすると、既存の機能である「近くの避難所」「近くの消防署」「近くの警察署」とともに「近くの医療機関」が選択肢として、新たに追加されています。

これにより、急に体調が悪くなった時、知らない土地での医療機関の受診したい時にも、簡単に病院を検索し、受診することができます。

ぜひお試しください。

なお医療機関情報は、地方創生ポータルサイト エルブズに掲載されている情報を使っています。

医療機関を町場役員さんが教えてくれます

御用聞きAIとは

御用聞きAIは地域の生活情報を対話で教えてくれるAIアプリです。

御用聞きAI -対話で実現する 地方創生-
御用聞きAI -対話で実現する 地方創生- 御用聞きAI -対話で実現する 地方創生-

高齢者の方でもお子様でも、どなたでも簡単にお使いいただけます。

Android版、iOS版とも無料でダウンロードして、すぐにご利用できますので、ぜひお試しください。

御用聞きAIダウンロード

株式会社エルブズについて

株式会社エルブズは、地方創生ポータルサイト エルブズと、
生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」
開発・提供する企業です。過疎地高齢化という大きな社会課題を
ビジネスで解決することを目標として活動しています。

参考情報

国土数値情報 医療機関データの詳細