京都府立医科大学共同研究成果 「御用聞きAI 生活元気度チェック」正式リリースのお知らせ

老年精神医学を専門領域とする京都府立医科大学 教授 成本 迅先生との二年間にわたる共同研究によって開発いたしました、「御用聞きAI 生活元気度チェック(京都府立医科大学成本迅先生 監修)」が、高齢者生活支援対話システム 御用聞きAIにて正式にリリースされました。これにより、御用聞きAIをダウンロードしていただくだけで、簡単に「御用聞きAI 生活元気度チェック」をお試しいただくことが可能となりました。

「御用聞きAI 生活元気度チェック」

「御用聞きAI 生活元気度チェック」

「御用聞きAI 生活元気度チェック」では画面上の選択肢をタップして、御用聞きAIに登場する「京子さん」とのおしゃべりを楽しみながら、年齢とともに現れる心身の衰え(生活機能の低下)をチェックする事ができます。

御用聞きAIに登場する京子さん

ちょっとした空き時間でもチェックが可能となります。ぜひ、お試しください。

使い方

  1. 御用聞きAIをダウンロード
  2. 御用聞きAIを起動し、おはなしタブを選択
  3. 看護師「京子さん」エージェントを呼び出し
  4. 京子さんが、「生活元気度チェック」を開始してくれます

御用聞きAIとは

御用聞きAIは地域の生活情報を対話で教えてくれるAIアプリです。

御用聞きAI -対話で実現する 地方創生-
御用聞きAI -対話で実現する 地方創生-

高齢者の方でもお子様でも、どなたでも簡単にお使いいただけます。

Android版、iOS版とも無料でダウンロードして、すぐにご利用できますので、ぜひお試しください。

御用聞きAIダウンロード

株式会社エルブズについて

株式会社エルブズは、地方創生ポータルサイト エルブズと、
生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」
開発・提供する企業です。過疎地高齢化という大きな社会課題を
ビジネスで解決することを目標として活動しています。

参考情報

京都府立医科大学 教授 成本 迅先生のご紹介

買い物弱者はどこにいる〜課題解決ヒント公開

この度、「買い物弱者はどこにいる?」という課題のレポートを、「地方創生ポータルサイト エルブズ」にて、無料公開いたしました。

買い物弱者はどこにいる?

  • あなたも買い物弱者かもしれない。買い物弱者の定義とは?
  • 過疎地だけではない、都会でも発生しつづける買い物弱者


ダウンロードはこちら
記事は経済産業省が発表している「平成26年度商取引適正化・製品安全に係る事業(買い物弱者・フードデザート問題の現状および今後の対策のあり方に関する調査)」を参考に作成したものです。

地方創生ポータルサイト エルブズとは

エルブズでは全国の自治体情報を一元化して提供するポータルサイトを運営しています。避難所などの防災情報や、各地の郵便局、警察署などに地域情報、ほか自治体の統計データなどを閲覧いただけます。
地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)

地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)

地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)

掲載情報に不備がございましたら、該当ページから「情報修正依頼」のボタンを押していただき、修正内容の送信をお願いいたします。

情報修正依頼ボタン

情報修正依頼ボタン

株式会社エルブズについて

株式会社エルブズは、地方創生ポータルサイト エルブズと、生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」を開発・提供する企業です。過疎地高齢化という大きな社会課題をビジネスで解決することを目標として活動しています。
地方創生をFintechとAIで実現する 株式会社エルブズ

参考情報

平成26年度商取引適正化・製品安全に係る事業(買い物弱者・フードデザート問題の現状および今後の対策のあり方に関する調査)

孤立する単身高齢者〜課題解決ヒント公開

この度、「単身高齢者の増加が引き起こす新たな経済格差と買い物弱者問題」に関するレポートを、「地方創生ポータルサイト エルブズ」にて、無料公開いたしました。

単身高齢者の増加が引き起こす新たな経済格差と買い物弱者問題

  • 非婚化がもたらす将来の家族像
  • 買い物したくてもできない人が増える?


ダウンロードはこちら
記事は経済産業省が発表している「平成26年度商取引適正化・製品安全に係る事業(買い物弱者・フードデザート問題の現状および今後の対策のあり方に関する調査)」を参考に作成したものです。

地方創生ポータルサイト エルブズとは

エルブズでは全国の自治体情報を一元化して提供するポータルサイトを運営しています。避難所などの防災情報や、各地の郵便局、警察署などに地域情報、ほか自治体の統計データなどを閲覧いただけます。
地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)

地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)

地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)

掲載情報に不備がございましたら、該当ページから「情報修正依頼」のボタンを押していただき、修正内容の送信をお願いいたします。

情報修正依頼ボタン

情報修正依頼ボタン

株式会社エルブズについて

株式会社エルブズは、地方創生ポータルサイト エルブズと、生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」を開発・提供する企業です。過疎地高齢化という大きな社会課題をビジネスで解決することを目標として活動しています。
地方創生をFintechとAIで実現する 株式会社エルブズ

参考情報

平成26年度商取引適正化・製品安全に係る事業(買い物弱者・フードデザート問題の現状および今後の対策のあり方に関する調査)

シナリオデータ エクスポート/インポート機能追加〜エルブズアップス更新情報

御用聞きAI管理サービス「エルブズアップス」のシナリオマネージャーに、シナリオデータの「エクスポート/インポート機能」を追加いたしました。

シナリオ編集が簡単、安全に

新しくなったシナリオ一覧画面に、エクスポート/インポートアイコンが追加されました。

エクスポートボタン


エクスポートアイコンをクリックすると、作成したシナリオデータをダウンロードできます。

インポートボタン


インポートアイコンをクリックすると、ダウンロードしたシナリオデータを上書きインポートすることができます。
公開用シナリオのカスタマイズが、簡単に、安全に行えるようになりました。
プロプランとベーシックプランですぐにご利用いただける機能です。
ぜひご利用ください。
高齢者生活支援対話システム 「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」

御用聞きAIとは

御用聞きAIは地域の生活情報を対話で教えてくれるAIアプリです。

高齢者の方でもお子様でも、どなたでも簡単にお使いいただけます。
Android版iOS版とも無料でダウンロードして、すぐにご利用できますので、ぜひお試しください。
御用聞きAIダウンロード

株式会社エルブズについて

株式会社エルブズは、地方創生ポータルサイト エルブズと、
生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」
開発・提供する企業です。過疎地高齢化という大きな社会課題を
ビジネスで解決することを目標として活動しています。

参考情報

エルブズヘルプデスク シナリオマネージャ [地方創生ポータルサイト エルブズ]

地元を愛するすべての皆さまへ~メルマガ配信を開始しました

この度エルブズでは、メルマガの配信を開始いたしました。

  • 全国の都道府県、市町村の自治体および運営にかかわる皆さま
  • 地域を盛り上げたいと思っている皆さま
  • 個人、法人を問わず地域、地元のことを思い、何かできればと考えている皆さま
  • 地元が好きな皆さま
  • 株式会社エルブズ(地方創生)に少しでも興味がある皆さま

ご登録は無料ですので、ぜひお気軽にお読みいただいて、多くの方に地方創生に少しでも興味をもっていただきたい、そして地方創生のお役に立ちたいと考えております。

何がかかれてあるか

「買い物難民」「地域の人口推移」「ICTの利活用」など地方問題の実情や、様々な実証実験やデータベースを元に当社が読み解いた課題解決ヒントが中心となります。

メルマガ登録の方法

「エルブズアップス」のデベロッパープランにメールアドレスのご登録(無料)をするだけで受信いただけます。
自治体またはそれに準ずる組織の皆さまには、専用のフリープランの「ベーシックプラン」(無料)への登録をおすすめしております。ベーシックプランに登録いただくことで高齢者生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」 をさらに便利に活用いただけます。

※「ベーシックプラン」は基礎自治体またはそれに準ずる組織(基礎自治体、商工会議所、道の駅、ケーブルテレビ会社、および弊社より個別にご案内差し上げた組織)の方のみご登録いただけます。当社の審査の上、正式登録となります。ご登録内容について確認のご連絡をさせていただく場合がございます。通常、ご登録後2営業日以内にご連絡いたします。くわしくはお問い合わせください。

高齢者生活支援対話システム「御用聞きAI」「エルブズアップス」の詳細、くわしいプランの違いはこちらをご参照ください。

代表 田中が、日本能率協会主催 若手技術者道場で講演いたしました

2018年10月26日(金)に大阪市北区梅田 ハービスENTオフィスタワーにて、代表の田中秀樹が、一般社団法人 日本能率協会様にお招きいただき、若手技術者道場で「新事業とビジネスモデル」をテーマに講演いたしました。

ユーザーストーリーを"描く"ワークショップの様子

ユーザーストーリーを”描く”ワークショップの様子


若手技術者道場とは、一般社団法人 日本能率協会様が20代後半から30代後半の技術者の方々を対象に強い挑戦意欲と使命感・事業マインドを持った技術者の育成を目的として開催され、のべ120社500名が参加している講習会です。
本講演にて弊社代表 田中は「事業創造ワーク 新規事業とビジネスモデル」をテーマとして、「事業課題から新規事業を選択しユーザーストーリーをつくる」ワークショップを通じて、実践的な事業創造を体験していただくとともに、組織を動かす視点での実務のプロセスについて説明いたしました。

講演依頼

田中、および当社社員への講演のご依頼につきましては、こちらよりお問い合わせください。

株式会社エルブズについて

株式会社エルブズは、地方創生ポータルサイト エルブズと、生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」を開発・提供する企業です。過疎地高齢化という大きな社会課題をビジネスで解決することを目標として活動しています。

御用聞きAIとは

御用聞きAIは地域の生活情報を対話で教えてくれるAIアプリです。

御用聞きAI -対話で実現する 地方創生-

御用聞きAI -対話で実現する 地方創生-


高齢者の方でもお子様でも、どなたでも簡単にお使いいただけます。
Android版、iOS版とも無料でダウンロードして、すぐにご利用できますので、ぜひお試しください。
御用聞きAIダウンロード

参考リンク

一般社団法人 日本能率協会 公式ホームページ「若手技術者道場」

少子高齢化対策にICTを〜課題解決ヒント公開

この度、「少子高齢化対策とICT(Information and Communication Technology、情報通信技術)」に関するレポートを、「地方創生ポータルサイト エルブズ」にて、無料公開いたしました。
少子化対策万全か?~自治体ICT利活用調査~

  • 少子高齢化はすぐそこに、2030年の総人口
  • 少子高齢化に伴う人不足、子育て支援、教育、介護現場に求められるICT
  • ICTを導入した自治体の生の声と未来像

ダウンロードはこちら

記事は総務省が発表している「地域におけるICT利活用の現状に関する調査研究報告書(2017年3月)」を参考に作成したものです。

地方創生ポータルサイト エルブズとは

エルブズでは全国の自治体情報を一元化して提供するポータルサイトを運営しています。避難所などの防災情報や、各地の郵便局、警察署などに地域情報、ほか自治体の統計データなどを閲覧いただけます。
地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)

地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)

地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)

掲載情報に不備がございましたら、該当ページから「情報修正依頼」のボタンを押していただき、修正内容の送信をお願いいたします。

情報修正依頼ボタン

情報修正依頼ボタン

株式会社エルブズについて

株式会社エルブズは、地方創生ポータルサイト エルブズと、生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」を開発・提供する企業です。過疎地高齢化という大きな社会課題をビジネスで解決することを目標として活動しています。
地方創生をFintechとAIで実現する 株式会社エルブズ

参考情報

地域におけるICT利活用の現状に関する調査研究報告書(2017年3月)

バス停検索機能追加、最新ニュース表示〜御用聞きAIバージョンアップ

この度、高齢者生活支援対話システムiOS版およびAndroid版「御用聞きAI」が、さらに便利な機能を追加してバージョンアップいたしました。

主な機能

●バス停の検索
御用聞きAIの「おでかけ」ボタンと押すと設定された地域情報のバス停、地図、現在地からの経路などの情報を、すぐに確認する事ができます。また、設定の「ちいききりかえ」により、日本全国のバス停を検索することも可能です。

バス停の情報は、Google マップを利用しています。
●最新ニュースの表示
御用聞きAIの開始画面に、エルブズの最新ニュースが自動的に表示されるようになりました。閉じるボタンを押すと、御用聞きAIの画面に戻ることができます。

これにより、随時アップデートされている御用聞きAIアプリや地方創生ポータルサイトの最新情報をすぐに閲覧いただくことが可能となりました。
「御用聞きAI」のアップデートは今後も継続的に予定しています。これからも、価値の高い機能の追加、ユーザビリティの向上に努めてまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

御用聞きAIとは

御用聞きAIは地域の生活情報を対話で教えてくれるAIアプリです。

高齢者の方でもお子様でも、どなたでも簡単にお使いいただけます。
Android版iOS版とも無料でダウンロードして、すぐにご利用できますので、ぜひお試しください。
御用聞きAIダウンロード

株式会社エルブズについて

株式会社エルブズは、地方創生ポータルサイト エルブズと、
生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」
開発・提供する企業です。過疎地高齢化という大きな社会課題を
ビジネスで解決することを目標として活動しています。

自治体 ICT利活用 雇用分野導入事例、観光産業導入急増中〜課題解決ヒント公開

この度、「自治体のICT(Information and Communication Technology、情報通信技術)利活用」に関するレポートを、「地方創生ポータルサイト エルブズ」にて、無料公開いたしました。

自治体ICT利活用調査~ICT活用進む観光分野とテレワーク増加~

  • 顧客サービスの向上、売上げ増、リクルート利用に成果を出すICTとは
  • 雇用分野での導入事例と今後の予測
  • 急増しつつある観光産業のICT利用の実態とは


ダウンロードはこちら
記事は総務省が発表している「地域におけるICT利活用の現状に関する調査研究報告書(2017年3月)」を参考に作成したものです。

地方創生ポータルサイト エルブズとは

エルブズでは全国の自治体情報を一元化して提供するポータルサイトを運営しています。避難所などの防災情報や、各地の郵便局、警察署などに地域情報、ほか自治体の統計データなどを閲覧いただけます。
地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)

地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)

地方創生ポータルサイト エルブズ(elvez.jp)

掲載情報に不備がございましたら、該当ページから「情報修正依頼」のボタンを押していただき、修正内容の送信をお願いいたします。

情報修正依頼ボタン

情報修正依頼ボタン

株式会社エルブズについて

株式会社エルブズは、地方創生ポータルサイト エルブズと、生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」を開発・提供する企業です。過疎地高齢化という大きな社会課題をビジネスで解決することを目標として活動しています。
地方創生をFintechとAIで実現する 株式会社エルブズ

参考情報

地域におけるICT利活用の現状に関する調査研究報告書(2017年3月)

シナリオマネージャーに「シナリオSVG/PNG書出機能」追加〜御用聞きAIのシナリオを複数形式で書出可能

御用聞きAI管理機能を提供するWebサービス「エルブズ アップス」のシナリオマネージャーに「シナリオSVG/PNG書出機能」が追加されました。
従来のPDFによる印刷機能に加え、SVGなど1つの画像として書出し、保存することが可能になります。
今回のアップデートにより、画像とし保存することができるようになったため、パワーポイント等 社内資料に使用する場合に利活用がしやすくなります。
出力形式は、SVG及びPNGです。

シナリオマネージャー画面

シナリオマネージャー画面


シナリオSVG書出機能

シナリオSVG書出機能


シナリオPNG書出機能

シナリオPNG書出機能


高齢者生活支援対話システム 「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」

御用聞きAIとは

御用聞きAIは地域の生活情報を対話で教えてくれるAIアプリです。

高齢者の方でもお子様でも、どなたでも簡単にお使いいただけます。
Android版iOS版とも無料でダウンロードして、すぐにご利用できますので、ぜひお試しください。
御用聞きAIダウンロード

株式会社エルブズについて

株式会社エルブズは、地方創生ポータルサイト エルブズと、
生活支援対話システム「御用聞きAI」 & 「エルブズ アップス」
開発・提供する企業です。過疎地高齢化という大きな社会課題を
ビジネスで解決することを目標として活動しています。

参考情報

エルブズヘルプデスク シナリオマネージャ [地方創生ポータルサイト エルブズ]