夏期休業のお知らせ

株式会社エルブズでは、以下の期間について夏期休暇となりますので、お知らせいたします。 2017年8月14(月)〜18日(金) お客様にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお…

矢野経済研究所 Yano E Plusに掲載されました

矢野経済研究所様が発行する Yano E plus 2017年7月号に掲載されました。 スマートスピーカー/AI音声アシスタント市場 ~国内発売前からこの先の競争激化は確実視 ポストスマ…

弊社がご協力している買い物難民対策実験が読売新聞で紹介されました

2017年7月9日付け読売新聞にて、弊社が協力し、株式会社南山城が推進する買い物難民対策実験についてご紹介をいただきました。 <NEWS EYE>道の駅 元気呼び込め http://www.yomiuri.co.jp/local/kyoto/news/20170708-OYTNT50114.html 「打開策として検討しているのが、家庭などに弁当や日用品を配達する事業。駅を配送拠点として活用する計画で、8月下旬にも村北部で実験的にスタートする。」

総務省発行小冊子「総務省」に掲載されました

弊社代表の田中が総務省発行小冊子「総務省」2017年7月号に掲載されました。 http://www.soumu.go.jp/main_content/000493877.pdf

Unite 2017 Tokyoでの動画が公開されました

5月8日、9日に開催されたUnite 2017 Tokyo 弊社坂本の発表動画が公開されました。   https://youtu.be/vlwKZKeRIdE

読売新聞で紹介されました

2017年6月8日(木)の読売新聞にて、弊社が取り組む過疎地高齢者向け実証実験をご紹介いただきました。 読売新聞社様サイトには、ご掲載いただいていないようですので、ス…

スマートフォンによる非接触型 簡易決済システム 高齢者向け「御用聞き AI®︎」を開発

株式会社エルブズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中秀樹、以下 エルブズ)は、 お弁当の購入やバス乗車で使用するスマートフォンを使った非接触型 簡易決済システムを開発いたしましたので、お知らせいたします。また本件に関する特許もあわせて出願いたしました。 高齢化社会になりつつある日本において、高齢者の買い物難民、交通難民の課題が顕在化しつつあります。それらの課題に対してエルブズでは、京都府最南端にある京都府相楽郡南山城村地域(以下、南山城村地域)において、高齢者向けの「御用聞きAI®」チャットアプリケーション(以下、御用聞きAI®)を用い、買い物支援や交通支援の実証実験を行ってまいりました。 買い物難民においては、ECサイトによる買物支援などが解決策として提案されておりますが、高齢者にとってはクレジットカード決済の敷居が高く、普及しにくい状況にあります。エルブズでは上記実証実験において、ICカードや決済専用の機器を使用しないスマートフォン/タブレットのみによる非接触型…
, ,

テレビ東京系列 ワールドビジネスサテライトで紹介されました

2017年5月17日(水)放送のテレビ東京系列 ワールドビジネスサテライトにて、弊社が取り組む過疎地高齢者向け実証実験の様子が、放送されました。 ニッポンの課題に挑む~人工知能で過疎村を救え~ http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/feature/post_132305/  

特許「人工知能エージェントによる見守りシステム」について権利化されました

平成28年4月12日に出願いたしました 出願番号 特願2016-079926「人工知能エージェントによる見守りシステム」 について、下記に通り登録されましたので、ご報告申し上げます。 登録日…

商標登録のお知らせ

2017年4月7日付で「認知症検知AI」について、商標登録されましたのでお知らせ致します。 登録 第5939089号 「認知症検知AI」